ゲームレビュー 新作ゲーム

【モンハンライダーズ】モンスターハンター新作!あの「モンハンストーリーズ」がソシャゲで配信開始!このゲームは微課金・無課金に優しいぞ!

こんにちは、矢印です。

あの「モンハンストーリーズ」がソシャゲになって帰ってきました!その名も「モンハンライダーズ」

リオレウスに乗れる!命令できる!熱いモンスターバトルの再来です!

モンハンストーリーズとは?

2016年にニンテンドー3DS用ソフトとして発売された「RPG版モンスターハンター」
従来のモンハンと違い、ハンターはモンスターを「オトモン」として使役して戦う「ポケモン」のようなゲーム性になっている。戦闘システムはアクションではなく完全コマンド入力式のターンバトル。
後にアニメ化やスマホ版への移植もされている。

モンハンライダーズはどんなゲーム?

ハンターが、それぞれ卵から孵化をさせたモンスターと共に3人(+3匹)でパーティを組み、敵とバトルするRPG形式のソシャゲです。

バトルシステムは前作同様コマンド入力方式のターン制で、アクションの要素は全くないので本家モンハン未経験の方でも十分楽しめる内容になっています。

ハンターはガチャ排出モンスターの卵はクエストで入手するシステムです。

モンハンライダーズを遊んでみた感想

モンハンライダーズを遊んでみて、まず率直に思ったこと。

矢印
めちゃくちゃ遊びやすい♪

最近やっている「FFBE幻影戦争」や「FF14」が完全やり込み系であり、ステータスに関して複雑な要素が多いせいもあるかもしれませんが、この「モンハンライダーズ」は非常にわかりやすいシステムになっています。

モンスター、キャラクターをそれぞれ成長させるシステムですが、ステータスに絡む要素は「レベル」「ハンターとモンスターの相性」「加護」「信頼度」の4つだけ!しかも「相性」以外は実にシンプルで、レベルが上がれば強くなる、それだけ!なんとわかりやすいシステムなんでしょうか・・・

モンハンライダーズはリセマラ不要!

ソシャゲを始めるときに悩むのがリセマラ。するかすまいか、どこで妥協するか・・・

しかしこのゲームではそんな悩みは無用、最初の10連は何度でも引き直し可能で、好きなキャラで始められるんです!

私はリセマラに妥協はしたくないタイプで、何日にも渡ってリセマラをし続けてなかなかゲームを始められなかったことが何度もあります。(本家FFBEやドカバトなどなど)そんな人には涙がでる程嬉しいシステムですね。

ちなみに私は「シノ」で始めました。開幕から強烈な全体攻撃が使えるのため、ストーリークエストがサクサク進むのでおすすめです♪

矢印
ちなみに石を使っての最初の10連でもシノが出たぜっ(笑)

モンハンライダーズは微課金、無課金に優しい

このゲームはお財布に優しい仕様になっています。

まず、最高ランクの星5キャラの排出率が最近では破格の5%もあるんです。10連2回で1体は排出される計算で、すでに6回程10連を回した感触では確かにそれくらいの確率で星5が排出されています。

さらに、こういったソシャゲのキャラに不可欠な「限界突破」、つまり同一キャラをガチャで何体も引く必要のあるシステムですが、モンハンライダーズの場合は代用のアイテムがサービス開始より実装されており、しかも入手難易度がそこまで高くありません。特に序盤はミッション達成でバンバンもらえます!

そのため現状実装されている高難度クエストも、決して重課金組だけのコンテンツでなく、無課金でも参加できちゃいます。

今後は難易度も上がっていくとは思いますが、少なくとも「せっかくガチャで排出された星5が全然育てられない・・・」なんて思いはしなくて済むんです。

可愛いのにリアルな動きで本家モンハンフリークも納得

MHWでますますリアル路線に拍車がかかった本家モンハンに比べ、ライダーズの方のキャラはデフォルメされた可愛いキャラになっています。こうなると本家のファンから「モンハンっぽくない!」とか、「モンハンじゃなくてもいいじゃないか!これじゃ別のゲームだ!」なんて声が聞こえて来そうな気もします。

私自身、モンハンシリーズは「2G」から遊んでおり、プレイ時間は2000時間を超えています。そんな私が滅茶苦茶関心したことがあります。それが「モンスターの倒れ方」です。これがもう、本家と全く同じ!やり込んでいる方は見れば一発でわかります!「モンハンっぽくねぇなぁ」と思ってプレイしても、モンスターを倒した瞬間に「モンハンや!」と思ってしまう程の再現度なんです。

他にもナルガが尻尾を振り下ろした時に一瞬抜けなくなる動作とか、要所々々で本家を再現しているところがあり、開発の「モンハン愛」が伝わって来ます。


本家ならすぐに逃げ出したい状況でも、本作ではこのセリフである

矢印
全然関係ないけど、デフォルメされたキャラが「ゆるドラシル」に似てね?

まとめ!

「最初から楽しいソシャゲ」は久しぶりですね。

最近のソシャゲはどうしてもネームバリューで引っ張って、内容は複雑というワンパターンだったような気がしますが、本作はモンハンのネームバリューがなかったとしても楽しめる内容だと思います。

FFBE卒業以来、いまいち全力でのめり込むソシャゲに出会えてませんでしたが、この「モンハンライダーズ」は久々に熱中できるソシャゲになりそうです。

それでは、また!

-ゲームレビュー, 新作ゲーム
-, , ,

Copyright© 今日も今日とてHi-Hoなゲーム生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.