テイルズオブクレストリア 攻略日記

【テイクレ】クレストリアのギルドシステム!加入のメリット・デメリットを解説【攻略】

2020年9月22日

こんばんわ、矢印です。

MMORPGに必要不可欠と言っても過言ではないのが「ギルド」の存在。それはテイルズオブクレストリアも例外ではなく、当然のようにギルドが存在します。

今回はテイクレのギルドについて解説をしていきます。

ギルド開設、加入の条件

実は「ギルドを作りたい!」「ギルドに入りたい!」と思っても、プレイ開始直後にはできません。

ギルドを解放するには「メインストーリー1章ー10」をクリアする必要があるのです。

矢印
せっかく始めたんだし、すぐに入りたい・・・

そう思う方も多いでしょうが、プレイ開始後すぐにギルドに加入できるようにしてしまうと、新垢作成→寄付しまくって脱退をリセマラのように繰り返すことでギルドの成長が簡単にできてしまうため、ほとんどのゲームでギルド加入はストーリーを進めてからなんですね。

ギルドだけでなく、ゲームを開始したら少しでも早く全コンテンツの解放を目指しましょう!

ギルド加入のメリット

ギルドに加入すると様々なメリットがあります。

メリットその1:ギルドガチャが引ける

テイクレには「ギルドポイント」というものがあり、それを消費してガチャを引くことができます。ギルドポイントの貯め方は主に

  1. ガルドを寄付する
  2. アイテムを寄付する
  3. マルチクエストをクリアする
  4. ギルドのランクが上がる

の4つの方法があります。順番に解説しましょう。

1.ガルドを寄付する

1日に上限50,000までガルドを寄付することができます。50ガルドで1ポイント獲得できるため、1日上限1,000ポイント獲得できます。

寄付したガルドは「ギルド資金」として貯まっていき、「ギルドサポート」購入の資金となります。(詳しくは後述)

50,000ガルドはVERY HARD Lv3のガルドクエスト1回で稼げる金額にちょっと足す程度なので、毎日上限まで寄付することをお勧めします。

2.アイテムを寄付する

アイテムを寄付することでもギルドポイントを獲得できます。

こちらも上限が決まっており、1日に獲得できるギルドポイントは2,000ポイントまで。レアなアイテムほど獲得できるポイントが高く、例えば属性の秘薬(小)なら20ポイント、(中)なら140ポイント、(大)なら

ガルド寄付と違い寄付したアイテムがギルドにストックされるようなことはありません。その代わり「ギルドEXP(経験値)」が獲得できるため、ギルドのランクUPに貢献できます。

3.マルチクエストをクリアする

マルチクエストをクリアした際、参加していたギルドメンバーの人数×10ポイントがもらえます。

自分も含まれるため、野良で救済に参加した場合でも10ポイントはもらえるので、マルチクエストを回しているだけでもどんどん貯まるというわけです。

4.ギルドのランクが上がる

ギルドのランクが上がると毎回5,000ポイントもらえます。

ギルドガチャで獲得できるもの

ギルドガチャはギルドポイント500Pt消費で1回引けます。5,000Ptで10連ですね。

目玉商品はSSRメモリアストーンで、サービス開始から現在まで「スパーダ【空を斬り裂く烈風】」が獲得できます。

光属性の双剣タイプで、超攻撃特化の性能となっています。

他にもSRメモリアストーンの「カロル【勇気凛々】」が引けるほか、非常に貴重なプラスストーンも獲得できます。

メリットその2:ギルドサポートで戦力アップ

ガルド寄付の項目で少し触れましたが、ギルド資金では「ギルドサポート」というものが購入でき、購入するとギルメン全員の戦力が上がります。ギルドサポートは

ギルドサポート名 最大レベル レベル1での効果
キャラクター攻撃力アップ 全キャラクターの攻撃力が1%アップ
キャラクター攻撃力アップ(各属性) その属性のキャラクターの攻撃力が2%アップ
プレイヤー経験値アップ クレストクリア時に獲得できるプレイヤー経験値が2%アップ
戦闘開始時OLゲージアップ(各属性) 戦闘開始時にその属性のOLゲージが10アップ
ガルド量アップ クエストクリア時に獲得できるガルドが2%アップ
キャラクター経験値アップ クエストクリア時に獲得できるキャラクター経験値が2%アップ
メモリアストーン強化経験値アップ メモリアストーン強化時に獲得できる経験値が2%アップ

経験値やガルドアップ系は周回の回数でカバーできるので、優先すべきは攻撃アップとOLゲージアップですかね。いずれにしてもギルドに所属してなければこれらの恩恵も受けられないので、ギルド機能が解放されたらすぐにギルドに加入、ガルド寄付に貢献するのが良いでしょう。

ギルド加入のデメリット

ギルド加入のデメリットはありません。

強いて言えば、「チャットが煩わしい」という方もいるでしょうが、そういう方は所謂「無言ギルド」を探せば問題ないでしょう。

そもそもテイクレのギルドチャットはマルチ救済のメッセージも流れるため、そこそこ人数のいるギルドであれば流れが速くてコミュニケーションの場としては向いてません(笑)個人的には改善を希望してますが、コミュニケーションが煩わしい方には現環境は理想的かもしれませんね。

また、ギルドによっては寄付の強要(しなければ追放)といったところもあるようで、それが負担になることも考えられますが、テイクレの寄付は見返りが大きい上に1日の上限も決まっているため大きな負担にはならないでしょう。

まとめ!

今回はテイルズオブクレストリアのギルドシステムについて解説しました。

現状ギルドが活躍する場面は全くと言ってもいいほど皆無ですが、おそらく今後はギルドバトルなどが実装されるでしょう。

少ないながらもメリットはいくつかある上にデメリットは全くないため、解放されたら即入るのが正解でしょう。

寄付は毎日の積み重ねのため、入るギルドは慎重に選びたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。それでは、また。

 

-テイルズオブクレストリア, 攻略日記

Copyright© 今日も今日とてHi-Hoなゲーム生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.