ヘブンバーンズレッド 攻略日記

【ヘブバン】使えるSR(Sランク)スタイルを紹介!SRを育成するときはここに気を付けろ!注意点やポイントまとめ!【攻略】

こんばんわ、矢印です。

ヘブンバーンズレッド(ヘブバン)も新章や記憶の迷宮の階層が追加されたりで、手持ちの戦力では厳しくなってきた方も多いのではないでしょうか?

素人うさぎ
記憶の迷宮の40階以上がホントきついよ・・・
個々の戦力だけで編成してバランスの悪いパーティになってるんじゃない?
矢印
素人うさぎ
でもSSランクのスタイルはちょうど6個しか持ってないから編成しようがないんだよ
じゃあSランクのスタイルを使ってバランスの良いパーティを作ってみたらどうかな?
矢印

ということで、今回は「Sランクスタイル」についてちょっと紹介していこうと思います。

Hi-Ho-GAMEイチオシ!!

Sランクスタイルを使うメリット

Sランクのスタイルを使うメリットを解説します。

1.限界突破がしやすい

SランクはSSランクに比べガチャ排出率が高いので、その分被る確率も高いです。

そのためスタイル強化のひとつである「限界突破」が簡単にできるため、SSランクよりも簡単に育成が可能です。

当然無凸(限界突破なし)の性能で比べればSランクがSSランクに敵うわけはありませんが、限界突破を重ねることで無凸のSSランクに近い性能まで育てることができます。

矢印
多少戦力が低くても有利属性のスタイルの方が断然活躍できるぞ

2.敵の弱点属性パーティが組みやすい

ヘブバンには「斬」「突」「打」と3種類の武器属性があり、それぞれが3すくみで有利属性と弱点属性となっています。

すべての武器属性で染めパを作ろうとすると6人パーティ×3で18のスタイルが必要となりますが、そのすべてをSSランクで埋めようと思うと現状ではかなり厳しいため、SSランクにこだわるのであれば染めパではなく複数の攻撃タイプが混在したパーティ編成となるでしょう。

SSだけで無理に組むとロールのバランスも悪く武器属性もバラバラ

 

ただし高レベルのプリズムバトルなどは弱点属性のキャラにはかなりきつく、あっという間にブレイクされてしまいます。

その点Sランクスタイルを編成すれば有利属性の染めパも作れるので戦闘を有利にすることができます。

Sランクスタイルを強化するときの注意点

ヘブバンでは別のスタイルであっても同じパーティに同一キャラは編成できません

スタイルによってロールは異なっても、同一キャラであれば武器属性は同じため、武器属性の染めパを作ろうとするとうっかり同一キャラの別スタイルを候補に入れてしまいそうになりますので注意が必要です。

キャラ本体の育成の手間がかかりますが、Sランクスタイルを強化するときにはなるべくSSランクのスタイルを持っていないキャラを育成するようにしましょう。

矢印
キャラ本体の育成は今後SSランクのスタイルを引いたときにも使えるから無駄ではないぞ

オススメのSランクスタイル

使えるSランクスタイルを紹介します。

1.静寂閑雅のレスト(小笠原緋雨)

武器属性:突  ロール:ブレイカー

おすすめポイント:ODゲージを上昇させるスキルが秀逸、SS実装なし

2.セツナ・memory(蒼井えりか)

武器属性:打  ロール:ディフェンダー

おすすめポイント:数少ないディフェンダー、自身のDPを回復しつつヘイトを集めるスキルが秀逸

3.雪華ノスタルジア(シャルロッタ)

武器属性:突  ロール:デバッファー

おすすめポイント:全SPを消費して放つスキルが強力なのでフィニッシャーとしても運用可能

まとめ!

ヘブバンは他のソシャゲに比べて石の配布数がかなり少な目なので、無課金だとなかなかガチャが回せませんよね。

そこで今回はSランクスタイルを運用する、ということについてまとめました。

私自身新章追加のアプデまではSSランクのみのパーティでゴリ押しをしてきましたが、さすがにちょっと辛くなってきたんでSランクを含めてロールと属性のバランスを整えたパーティを使い始めました。

やはり育成はキツイですが、ヘブバンは寝ている間に素材集めができるので助かりますね。

バランスを考えたことでこれまでクリアできなかったプリズムバトルのレベル8もクリアできるようになったので、行き詰っている方は試してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。それでは、また。

 

-ヘブンバーンズレッド, 攻略日記

Copyright© 今日も今日とてHi-Hoなゲーム生活 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.