FFBE幻影戦争 攻略日記

レイドバトルの遊び方!注意点と効率的な周回方法は?問題点もある?【FFBE幻影戦争】

こんにちは、矢印です。

遂に「レイドバトル」が実装されましたね。実はリリース後割と間も無い時に1回実装されたのですが、不具合連発ですぐに中止されたんですよ、知ってました?

私も1回やってみたのですが、部屋に入れず終わりました(笑)

さて、今回は満を持して始まった「レイドバトル」の遊び方について説明します!

レイドバトルとは?

レイドバトルとは「HPが規格外に高いボス(レイドボス)をみんなでフルボッコにするイベント」です。

基本的に1回のクエストで完結するような仕様ではなく、何回も何回もみんなで周回することで討伐し、討伐されたらボスのレベルが上がっていく・・・というものが多いと思います。

1回1回の周回ごとに貢献度によって報酬が貰える+最終的に到達したレイドボスのレベルによって報酬みたいな感じですかね。

本家のFFBEでも人気のイベントでした。

本家FFBEとの違い

幻影戦争には本家FFBEから流れてきた人も多いと思います。しかし本家とは仕様がかなり違うため注意が必要です。

本家との違い1:基本はマルチプレイ

単独で周回を続ける本家FFBEのレイドイベントに対し、幻影戦争では基本的にマルチプレイでの参加になります。

一応「ソロ」という項目があり単身で挑むことも可能ですが、当然大人数の方が早く討伐できるためあまり意味がありません。

本家との違い1:ホストとゲストに別れる

本家FFBEでのレイドバトルは、難易度別のレイドクエストに挑む仕様でした。

しかし幻影戦争でのレイドバトルはレイドボスと遭遇したプレイヤー(ホスト)が部屋を立て、そこに参加したプレイヤー(ゲスト)と共に討伐を目指すものとなっています。

討伐方法は「ソロ(1人)」「ペア(2人)」「カルテット(4人)」の3種類があり、参加できるプレイヤーは最大4人となります。

そのためレイドバトル全プレイヤーでボッコする本家に比べてレイドボスのHPもそこまで規格外の高さではありません。
実際にレベル50程度までなら高レベルプレイヤー4人であれば1周で倒し切ることが可能です。

レイドボスとの戦い方

レイドボスとの戦い方は上述したようにホストとゲストの2種類があります。それぞれの戦い方を説明します。

ホストの場合

まず、ホストとしてレイドボスと戦うためにはレイドボスと遭遇する必要があります。

レイドボスとの遭遇方法は至って簡単で、他のクエストを周回しているとランダムで遭遇するようです。

クエスト終了時に「レイドボス出現!」と出たらホストとして討伐部屋を作ることができます。

最初はレベル1のレイドボスと遭遇し、討伐するたびに1ずつレベルが上がる仕様です。

制限時間は遭遇から12時間で、討伐するまでは重複して遭遇することはありません。

ゲストの場合

ゲストの場合は単純にホストが立てた部屋に参加するだけです。

自分がホストとして討伐したレイドボスのレベルに関係なく、ホストが遭遇したレベルのレイドボスと戦闘になります。そこに制限がないため、若干問題があるような気がしますので後述します。

レイドバトルの報酬

レイドバトルの報酬は2種類あり、「遭遇者報酬・参戦報酬」「ランキング報酬」です。

「遭遇者報酬」と「参戦報酬」はホストかゲストかの違いだけで中身は同じ「バレンタインギルドメダル」「ギル」です。
ボスのレベル10刻みで設定されており、メダルは30枚〜50枚、ギルは2,000〜10,000貰えます。(いずれもカルテットの場合の報酬)

レイドメダルは「モグショップ」でアイテムと交換可能です。

「ランキング報酬」はレイドボスを討伐した時にもらえる「討伐ポイント」に応じてランキング付けされ、イベント終了時の順位によって「幻影石」「レイドメダル」「命中のドワーフ槌」が貰えます。

課金アイテムである幻影石はもちろん、貴重なアイテムと交換できるレイドメダルや入手が困難なドワーフ槌を少しでも多く貰うためにも、なるべく多く周回してポイントを稼いでおきたいところです。

レイドバトルの注意点

ホストとしてレイド部屋を立ち上げる際、幾つかの注意点があります。

ルーム設定が立ち上げ後にしかできない

レイドバトルのホストとして部屋を立ち上げる場合、ルーム設定に注意が必要です。

部屋の設定とは「倍速機能」や「オートバトルの許可」のことで、通常のマルチの場合

この画面が開き、ここから設定を変更した後に部屋を立てます。

しかしレイドバトルの場合、「ソロ」「ペア」「カルテット」の選択をしたら部屋が立ってしまうため、そのままだと「オートバトル不可」「倍速機能なし」で募集をかけることになります。

ですので部屋立てをしたら必ず「ルーム設定」を変更するようにしましょう。オートバトルに関してはボスのレベルにも依るでしょうが、少なくとも倍速機能はONにしておきたいですね。

「ルーム設定」はここから出来ます。

部屋を立てるだけじゃ人はこない

さらに、部屋を立てるだけでは人は来ません。これが更に謎仕様なのですが、部屋を立てた後に「救援依頼」を出さないと募集がかけられていない状態なのです。

救援依頼は

ここからかけることが出来て、「ランダム」「フレンド」「ギルド」の中から選択して行います。(複数選択可)

恐らく「ギルドで周回しようと思ってたのに野良が入ってきちゃった」を避けるためなのでしょうが、それなら「ペア」か「カルテット」を選択した後に救援依頼の選択画面を出すようにすればいいのに・・・

私は最初、救援依頼を出さずに延々と待ち続けました・・・かなりの初見キラーですね。

レイドバトルの問題点

最後に、今回実装されたレイドバトルの問題点を上げます。

実装直後ということで、これから修正されて行くのでしょうが、いくらなんでもちょっと・・・という点がいくつかあります。

早急な対応を望みたいですね。

レイドオーブの残数がわかりにくい

レイド戦には「レイドオーブ」を消費して挑見ます。MAX5個まで所持出来て、消費すると1時間に1個回復します。つまりレイド戦用の体力ですね。

このレイドオーブの残数がめっちゃわかりにくいです。

これがレイドの画面なのですが、なんとレイドオーブの残数が表示されません!

通常のクエストで使う体力は上部にいつでも表示されているのに・・・

ここから「挑戦」をタップして部屋を立てる時に初めて表示されるのです。

ホストの場合はまだ良いですが、本当に不便なのはゲストとして参加する場合。同じタイミングで表示されるのですが、マルチのゲスト参加は競争が激しいため、部屋に入るだけで一苦労です。「やっと入れたけどレイドオーブがなくて参加出来ない・・・」なんてことが起こることもあるのです。

さらに、体力の方には表示されている「1回復までの残り時間」が表示されないのも問題です。

レイドオーブが1回復するための時間は1時間。このレイドオーブは回復薬で満タンにすることができるのですが、回復までの残り時間が見えないため「あと1分で回復するのに、回復薬を使ってしまった」という可能性もあるのです。なんて不親切設計なんだ・・・

とにかく不便な「レイドオーブ残数の表示」については一刻も早く対策して頂きたいです。

最大の問題点はゲスト参加の条件と報酬

そして最大の問題点が「ゲストの参加条件と報酬」です。

レイドバトルの報酬は討伐したボスのレベルによって違います。当然レベルが高いほど多くの報酬がもらえるのですが、実はホストでもゲストでももらえる報酬が同じなのです。

そしてホストとして挑戦できるレイドボスのレベルは1回討伐で1ずつ上げていく必要があります。

それならホストでチマチマレベル上げるよりゲストでレベルの高いボス倒した方が良くない?

という現象が起きてしまうのです。

もしも「いや、自分はあくまで自分の遭遇レイドボスのレベルを上げたい!」と思っても、少しスタートが出遅れてしまうと高レベルの救援要請が溢れる状況で低レベルのレイドボスの救援要請を出すことになってしまいますよね。それだと誰も部屋に入って来てはくれません。

こうなると一部のトップランナー達がレベルを上げたレイドボスに多くのプレイヤーがゲストとして便乗する状態になってしまうため、参加枠の椅子取りゲームがどんどん激化して行きます。

このバランスの悪い状態を避けるために、「ゲストとして参加できるのは自分がホストとして討伐したレイドボスのレベルまで」とか「ホストはゲストより大幅に報酬が多い」などの要素を付け加える必要があると思います。

効率的な周回方法

よって一番効率の良い周回方法は「高いレベルのレイドボス部屋を検索してゲストとして参加し続ける」ことになります。

ちなみにレイドボスのレベルで部屋の検索は 

ここから出来ます。絞り込めるレベルは10刻みですが、十分ですね。

この検索も「オートバトル」や「倍速機能」も絞り込めると楽なのですが・・・しかも検索で見つからなかった場合の再検索はもう1回情報を入れ直す手間もかかります。

まとめ!

色々と問題点も書きましたが、なんせ始まったばかりのイベントです。レイドイベントを重ねていくにつれて使いにくい部分は改善されていくでしょう。(多分)

レイドメダルで交換できる素材もランキング報酬で貰えるものも貴重なものばかりです。しっかりと周回して、少しでも多くのレイドメダルと討伐ポイントを稼いで行きたいですね!

-FFBE幻影戦争, 攻略日記

Copyright© 今日も今日とてHi-Hoなゲーム生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.