NieR Re[in]carnation 攻略日記

【リィンカネ】ドラッグオンドラグーン3コラボイベント開催!詳細と攻略法について/アリーナ仕様変更のお話【攻略日記81日目】

こんばんわ、矢印です。

NieR Re[in]carnation(リィンカネ)で新イベント「記録:血盟の汀」が開催されました!今回はドラッグオンドラグーン3、通称DOD3コラボですね。

今回はイベントについての詳細や攻略法と、今リィンカネで騒然としているアリーナの仕様変更についてちょこっと語っていこうと思います。

記録:血盟の汀、詳細と攻略法について

いやぁ、長かったレプリカントイベントも終わりましたね。悲しい・・・私はガチャでなぜかエミールだけ全然出なくて最後まで出なければ諭吉の力で無理矢理・・・と決めていたのですが、3日に無事当たりました。1体でも引けていれば育成は「何かの技術書」でできますからね。まぁ優先的に育成するような性能ではないと思いますが、エミールはニーアシリーズで数少ない癒し系なので引けてよかった。

さて、新イベントですが「ドラッグオンドラグーン3」のコラボイベントということで、コラボイベントは「オートマタコラボ」→「レプリカントイベント」→「DOD3イベント」と、なぜかシリーズを逆行する順番で開催されております。

矢印
「汀」は「みぎわ」とか「なぎさ」と読むようで、「水が波立たず平らなこと」を表す漢字のようです。よく使う漢字だと「凪」と同じ意味のようですね

ドラッグオンドラグーンとは?(少しネタバレあり)

まず、「ドラッグオンドラグーン(以下DOD)」とは?というお話なんですが、これは新宿ーズの話の元となるゲームで、「ニーアレプリカント」は「ドラッグオンドラグーン3」から約1,500年後、「ニーアオートマタ」はさらに8,000年後のお話となっています。

ニーアシリーズ同様マルチエンディングが採用されており、その1つである通称「新宿エンド」の続きがニーアシリーズとなっています。

DOD3は2013年にPS3で発売されており、リメイク等はされていないため現在プレイするにはPS3が必要です。ただしニーアシリーズをプレイする上でどうしてもプレイしておく必要はまったくなく、レプリカントで語られた「人類が克服できない病」はDOD3での出来事ってことを知ってるくらいで大丈夫。むしろそれすら知らなくてもレプリカントは十分楽しめます。

矢印
DOD完全版がPS5で発売されることを切に願っています・・・

「記録:血盟の汀」詳細

これまで幾つか開催されたリィンカネのイベントは大きく分けて

  1. クエストを周回して得たメダルを交換所でアイテムと交換する。
  2. クエストを周回して得たチケットでイベントガチャを回してアイテムを得る。

の2種類。今回のイベントは1番の交換方式ですね。

ただし前回イベントから比べて結構な変更点?があり、大きな点では「黒真珠が交換できる」「武器の進化・強化素材が全種類ラインナップ」などなど。特に「黒真珠」は星4武器の限界突破に使える汎用素材なのでかなりありがたいですね。

しかし交換できる素材が増えた分、全て取ろうと思ったら必要な周回数も大幅に増えています。イベント開始から24時間はスタミナ半減イベントと被っていたので必死に周回した方も多いのではないでしょうか。私も約600周ほど走ってだいたい2/3くらいは交換できました。

「記録:血盟の汀」の効率的な周回方法

続いて「記録:血盟の汀」の攻略法ですが、ベリーハードのQUEST10の推奨戦力が32,000と前回同様低めに設定されてるため、クリアに困るようなことはまずないでしょう。

効率的な周回方法については、

  1. 「ゼロの剣」を最優先で交換し編成する。
  2. 「天然真珠」に余裕があれば配布された「鉄塊」は複数本限界突破し編成する

の2点ですね。「黒イ花」「ワンの戦輪」「トウの剣」はガチャから出ないとどうにもなりませんが、なくても十分メダルは集められるので大丈夫です。

そして以前も書きましたが「共鳴キャラ・コスチューム」はメダルのドロップ数には関係しないので無理に編成しなくても良いです。それよりもキャラランクが10に達していないキャラがいれば優先的に編成してランク上げをしましょう。

【リィンカネ】キャラランク(Rank)とは?効率的な上げ方と効果・恩恵について解説【攻略】

矢印です。 今日はNieR Re[in]carnation(リィンカネ)のキャラランク(Rank)について、その効果・恩恵と効率的な上げ方について解説します。 タップできる見出しキャラランク(Rank ...

続きを見る

「記録:血盟の汀」交換所で優先的に交換した方がいいアイテム

上でも書いたように、今回のイベントは交換所のラインナップが多いため、全てのアイテムを取ろうとしたらかなりの労力が必要です。最後に交換する優先順を書いておきます。

必ず交換

黒真珠

ゼロの剣(零の長女付含む)

零の少女:平時の書

ドラゴン型:ミハイル

ガチャチケット各種

熟練のシルシ、至高のシルシ

ルビー等武器の覚醒素材各種

なるべく交換

天然真珠

探索チケット

アングライト等武器のスキル強化素材

各種武器スキル強化素材

他のものは余裕があったら取る感じで良いのではないかと思います。

アリーナの仕様変更について

アリーナがSeason002に突入した段階で大幅な仕様変更をしたことでちょっとざわついていますね。

簡単に説明すると、アリーナ戦は勝ったり負けたりでアリーナポイントが増減することで順位が変動する仕組みとなっていますが、この増減の具合を調整したら失敗したよーってことです。

その調整というのが、Season001に比べて勝ったときに増えるポイントよりも負けた時に失うポイントがかなり増えてしまったため、なかなかポイントが貯まりにくい仕様になってしまいました。さらに対戦相手も「なるべく近い戦力で」マッチングするようになったため(Season001ではかなり格下とも結構マッチングしました)勝ちも重ねづらいという悪循環。

これはリィンカネも素直に失敗を認めて、即座に詫び石が配布されましたね。ただし仕様の修正についてはSeason002が終わってSeason003からになるようです。まぁSeasonの途中で仕様を変えてしまうとどうしても不公平感が出てしまうからこれはやむなしってところですね。ただし週単位で補正は入るようですが。

アリーナで得られる「アリーナコイン」は貴重な「黒真珠」と交換できるため、これまでアリーナに興味がなかった方もこれを機にぜひ始めてみてはいかがでしょうか。

まとめ!!

さて、61日目の日記ということで今回は新イベントの情報とアリーナの不具合についてまとめてみました。

ここまで2か月リィンカネをプレイしてきた感想として、やはりマンネリ感が出てきたかなという感じですかね。まぁこれはほとんどのソシャゲに言えることで、突き詰めると周回になってしまうからしょうがないことです。

他にはプレイしてて「面倒だな」と感じる点をちょっとずつでも改善してくれたら嬉しいなと思っています。例えば「スキルが1つずつしか強化できない点」や「オート周回の最大数を10より増やしてほしい」などなど。

そうは言ってもまだまだ楽しくプレイできているので今後のアップデートに期待ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。それでは、また。

-NieR Re[in]carnation, 攻略日記

Copyright© 今日も今日とてHi-Hoなゲーム生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.