ヘブンバーンズレッド 攻略日記

【ヘブバン】國見タマの新スタイル「魔法の国のエレメンタル」は強いのか?「気合一閃エンジェルセイラー」と比較してみた/ピックアップガチャは引くべき?【攻略】

こんばんわ、矢印です。

ヘブンバーンズレッド(ヘブバン)で國見タマの新スタイル「魔法の国のエレメンタル」が登場しました!

今回は新スタイルの性能や、タマちゃんの既存スタイル「気合一閃エンジェルセイラー」との比較をまとめます!

Hi-Ho-GAMEイチオシ!!

魔法の国のエレメンタル概要

「魔法の国のエレメンタル」(以下新スタイル)は「気合一閃エンジェルセイラー」(以下旧スタイル)と同じくHEALERタイプのスタイルです。

素人うさぎ
でもヘブバンはスタイル違いの同一キャラは同時に編成できないんだよね?同じHEALERなら旧スタイルを持ってればいいんじゃない?
そうだね。その点も含めて解説していくよ
矢印

旧スタイルとの違い

同じHEALERタイプですが、性能には結構な差があり、一番大きな違いは「固有スキル」です

リザレクト・ライト
(旧スタイル)
リバイブ・ヴェール
(新スタイル)
前衛のDPを復活+大きく回復 全体のDPを回復+スキル攻撃力UP付与
消費SP13(2回) 消費SP11(2回)

旧スタイルが前衛のみ回復するのに対し、新スタイルは後衛も含む全体を回復します。しかしその分回復量が少なくなっています。

さらに旧スタイルではブレイク後のキャラも回復できたのが新スタイルではできなくなっており、その代わり全体にスキル攻撃アップのバフを付与できます。

攻撃スキルが追加

タマちゃん旧スタイルはHEALERでありながらスキル「闘気斬」で全体攻撃が可能な便利キャラでしたが、新スタイルでもそれは健在で攻撃スキル「フレイムテンペスト」を習得できます。

フレイムテンペストはその名の通り火属性が付与された攻撃ですが、単体攻撃となっています。また、闘気斬はHP特化の攻撃だったのに対しフレイムテンペストはDPとHPどちらにも特化していません。

ただしどちらも固有スキルではないため、スタイルを所持して習得さえすればどちらのスタイルでも使えるようになるので敵の性能に合わせて使い分けることが可能です。

新スタイルと旧スタイル、強いのはどっち?

タマちゃんの両スタイルは一長一短の性能なため、同じHEALERタイプでもどちらかが上位互換というわけではありません。

ただし「回復が全体」「スキル攻撃バフ付与」の2点で使い勝手が良いのは圧倒的に新スタイルの方でしょう。

特に攻撃バフが非常に便利で、これまではBUFFERの「東条つかさ【メメント・モリの美少女】」や「佐月マリ【甘美のMuzzle】」のスキル「エンハンス」でバフをかけていましたが、タマちゃんがバフをかけることによって、2人が持っている強力な攻撃スキルを活かすことができるようになります。

属性攻撃を所持している点も非常にポイントが高く、今後イベントなどで活躍できる可能性が非常に高いです。

結論:タマちゃん新スタイルは引くべき?

結論として「魔法の国のエレメンタル」絶対に引くべきスタイルです!!

タマちゃん旧スタイルはサービス開始時点で唯一無二のヒーラーライプということもあり、リセマラはタマちゃんで始めた方も多いと思いますが、すでに旧スタイルを持っている方でも引く価値は十分にあります。

旧スタイルを所持していない方はマストレベルで必要なスタイルなので未消化の交流をどんどん進めて引くことをオススメします!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。それでは、また。

-ヘブンバーンズレッド, 攻略日記

Copyright© 今日も今日とてHi-Hoなゲーム生活 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.